North Man Style

樹氷の着きかたから学ぶこと

a0114060_2364713.jpg

昨日はガイドの研修会。

まだまだ雪や氷が残る峠の山へ行ってきました。
冬山だけに決まったルートは無いようなもの。
地図とコンパスで方向を決めて目的地まで進みます。
a0114060_237284.jpg

樹氷も厳冬期ほどではありませんが綺麗でした。

でもそこは研修会。
ただ綺麗と感じているだけではなく、しっかりと樹氷についてのレクチャーも。
てっきり樹氷は風下に着くものかと思っていましたが、風上に向かって着くのだそうです。
何事も思い込みだけで決め付けていてはいけないということを学んだ気がします。
a0114060_2371588.jpg

*GR DIGITALIII*
[PR]
by northmanstyle | 2010-04-12 23:41 | 風景・散歩 | Comments(6)
Commented by カプリ at 2010-04-13 01:39 x
まるでトナカイの角。
神秘的ですね。
今年こそはGR DIGITALIIIが欲しいと思う
カプリでした。
Commented by mero at 2010-04-13 14:35 x
始まってますね~大丈夫ですか、体力と家族。
でも気持よさそう~
Commented by yasuragimyhome at 2010-04-13 22:39
なるほど、風上に向かってなんですね
どんどんのかっていく感じなんだろうか

厳しい自然は、なんと美しいものを
創り出すんしょう。 なまで見たいです!
Commented by ノースマン at 2010-04-13 22:54 x
カプリさん こんばんは。
2枚目に写っている樹は恐らく死んでいると思います。
でも何かを主張しているような枝ぶりに惹かれました。

GR-DIIIもかなりお値打ちなところまで値下がってきましたよね。
そろそろ良いのではないでしょうか?(笑)
Commented by ノースマン at 2010-04-13 22:59 x
meroさん こんばんは。
この日のメンバーでは若い方なので、体力は平気でしたが、
タフさは皆さんにかないません(苦笑)

年間スケジュールを見ると、まぁ何とかやれそうです。
少々のクレームも慣れたもんです(笑)
meroさんもどお?
Commented by ノースマン at 2010-04-13 23:03 x
yasuragimyhomeさん こんばんは。
そうらしいです。ここに雪が付けばモンスターのようになります。
ちなみにこの状態を「海老のしっぽ」と呼ぶそうです。
確かにそっくりですよね。
これが突風が吹くとはがれて飛んできます。
しっぽが飛んでくると思うとちょっと気持ち悪かったです(笑)