North Man Style

回帰

a0114060_1805022.jpg

mixi繋がりの楽しい皆さんと、フットパスが整備されている白老町のウヨロ川でサケの遡上観察

北海道でのサケの回帰率は概ね5%ほど。
生まれてから平均4年を遠くベーリング海やアラスカ周辺の海で過ごし、再び生まれた川に帰ってくる。
『彼らの生きる目的は次の世代に自分のDNAを引き継ぐこと』
ボロボロになりながら帰ってきた彼らを見ると、それ以外に考えられない。
何とも感動的です。

*EOS 5D+EF17-40mm F4L USM*  ※サケが1個体だけ写ってます
[PR]
by northmanstyle | 2010-10-06 18:20 | アウトドア | Comments(6)
Commented by etobunsha at 2010-10-06 20:21 x
うーわー、いい写真ですね(行きたかったー)。
今、何も考えずにノース・マンさんて
サケにくわしいなーって思ってました、笑。
今年はサケのイラストをたくさん描きましたが
(豊平川の科学館も行って)回帰率5%は知りません
でしたー。ありがとう。
Commented by yah-_-yah at 2010-10-06 20:53
鮭の遡上は確実に減ってますよねぇ・・・。

僕が子供の頃は千歳川が鮭の背で埋まるくらいに、いっぱい上ってきてたんですが・・・。
Commented by bon at 2010-10-06 23:03 x
こんばんは。うちの近くの川でも子どものころは
鮭が上がっていました。ヤツメもとれたとか。
子どものころ、近所で見かけていた生き物って、
ほんと減っていると思います。
大事にしていかないといけませんね。
※先日アップされていたモノクロ写真や夕焼け写真も
    ステキでした!
Commented by ノースマン at 2010-10-08 00:06 x
etobunshaさん こんばんは。
意外でしょ?結構詳しいのです(笑)
5%は「さけますセンター」の情報です。
単順に100尾放流して5尾。
もっと少ないかと思っていましたが、サケもたくましいですね。
Commented by ノースマン at 2010-10-08 00:11 x
yahさん こんばんは。
ここ数年、千歳川の遡上はめっきり減っているようですね。
千歳にある「サケのふるさと館」でもあまり観察できないとか。。。
でも道内の全体数は安定しているそうですよ。

Commented by ノースマン at 2010-10-08 00:21 x
bonさん こんばんは。
最近では自然産卵で生まれて帰ってくるサケは少なくなっているようです。
そんな環境が少なくなっているのも原因でしょうね。
せっかく帰ってきても、川の環境が悪くなっていたらサケも可愛そうです。。。

モノクロ写真はちょっと実験的な感じでやりました。
結果、自分の中で気になるところはあるので、その点の反省をしつつまたやってみます!!(笑)