North Man Style

小さな水族館

a0114060_03842.jpg

秘密の?!海岸でイキモノ観察




a0114060_074268.jpg

大潮の日であれば普段は行くことのできないところまで歩いていくことも。
ゴロゴロの石をひっくり返すとたくさんの磯のイキモノが隠れています。
目に付く大きさではカジカ、イソガニ、ヤドカリ、ヒトデ、イソギンチャク、モエビ、ウニ、ナマコなど。
食べる、食べられる、水を浄化する。
それぞれの役割を担った動物や植物がいて、ちゃんとそこに生態系が存在しています。
スゴイな。。。
a0114060_075996.jpg

小さなカジカのいる「ちびギャングくん」の小さな水族館。
期間限定の特別展示です。
a0114060_031597.jpg

*GR DIGITALIII*
[PR]
by northmanstyle | 2011-07-16 00:29 | 水族館 | Comments(4)
Commented by mero at 2011-07-16 09:51 x
陸よりピンクや緑があって彩がいいですよね。
Commented by NOBU at 2011-07-16 14:34 x
こんにちは^^
本当に沢山の生き物が水辺では
生きているんですね。
2枚目のコケの緑が好きです^-^
Commented by ノースマン at 2011-07-18 12:33 x
meroさん
一度知床の流氷の下を見てきたらいいよ。
海藻類が無いので見通しがきく海の中は、想像以上の色彩にビックリしますよ!!
Commented by ノースマン at 2011-07-18 12:38 x
NOBUさん こんにちは。
細かなところまで見ていくときりが無いほど沢山のイキモノがあふれています。
しかしどれか1つでも欠ければ崩れてしまう絶妙なバランスでもあるようです。
そんなのを体感できました。
2枚目はコケっぽいですが、茶色いのがイワノリ、みどりのは海草です。
岩1つとっても、もはや生態系の1つになっています(笑)