North Man Style

黒岳石室

a0114060_209364.jpg

黒岳石室
「せきしつ」と読んでいましたが、「いしむろ」なんですね。。。

1泊2,000円(バイオトイレの使用料含む)
水あり(煮沸必要)、ビール350mL500円←ありがたい
a0114060_209916.jpg


夜はマイナス12℃まで対応の寝袋にTシャツ、フリースで暑くも寒くもなく過ごせました。
毛布は貸してもらえます。

宿泊部屋は20時で消灯となりますが、一部一晩中点灯しているところが。
管理人さんに理由を聞くと夜中にここを目指してくる登山者の為にとのこと。

夜間に行動することは危険ですが、様々な理由でそうなってしまうこともあるかもしれません。
そんなときに小さな明かりのついたこの小屋の存在は大きいことでしょう。

「外人がたまに夜中に来るんだ」という管理人さんの言葉になんとなく納得(笑)



混雑が予想される時は予約したほうが安心です。
株式会社りんゆう観光:01658-5-3031
a0114060_20956.jpg

*GR DIGITAL III*
[PR]
by northmanstyle | 2012-08-14 20:29 | アウトドア | Comments(2)
Commented by jutora at 2012-08-15 23:50 x
毎度のことながら(笑)、ご無沙汰してます

山にはまってるようですね、熱中症と隣り合わせの毎日からすると、
山の冷涼な空気がうらやましい限りですが、そこへたどり着くまでの道のりが・・・

ボクのほうは、平地でのウォーキングでさえ足を痛めてるという情けなさです(笑)
Commented by ノースマン at 2012-08-17 21:58 x
jutoraさん こんばんは。
ここは下界の暑さが嘘のような世界でした。
登山でも熱中症はすぐに起こるので飲料やタブレットやらで対策をしていましたが、今回は必要なかったです(笑)

体を動かしつつ写真も撮りつつ。一石二鳥でいいことですよね。
jutoraさんも無理の無い範囲で楽しんで下さいね!