North Man Style

雪崩ビーコン

a0114060_23101814.jpg

雪の山に入るということは雪崩のリスクを伴います

スキーやスノーボードで深雪に入るわけではないのでそれほど気にはしていませんでしたが、
条件さえ整えばどんなところでも雪崩は発生します。

雪崩のメカニズム、遭遇した時の行動。
知識として身につけておくことは必要です。
ということでパートナー氏とビーコンのお勉強会に参加。

ちなみにビーコンとは、電波の受信・発信をすることができる小型の機械です。
通常の行動時は発信モードで身につけています。
万が一雪崩が発生し埋没者が出た場合、受信モードに切り替えて埋没者が発信している電波を頼りに捜索するものです。

写真のビーコンは借り物ですがリーズナブルな機種。
発信の機能は変わりませんが、探索の性能は値段と比例するようです。
1分1秒を無駄にせずに捜索するにはそんなところにケチっていられません。
もし購入するならそれなりの物がいいと実感しました。

しかし2台購入すると相当な出費
「そんなところに行かなければいい」というパートナー氏。
「そんなところに行かなくてもリスクはある」という自分。
両者の考えが交わることはなさそうです。。。

*GR DIGITAL IV*
[PR]
by northmanstyle | 2012-12-26 23:55 | アウトドア | Comments(4)
Commented by yah-_-yah at 2012-12-27 08:02
ビーコン、ちょっと調べてみましたが、思いのほか高い!!
電波を発信して受信するだけなのに、なんでこんなに高いの??
と思っちゃうくらい。

ここまで高いとなかなか購入には躊躇しますよねぇ。
ほとんどの場合は活躍することのない機械ですから。

ビーコン、ゾンデ棒、スコップ、、、
冬山の安全を考えたらますます装備は重くなりますよね。
Commented by ノースマン at 2012-12-28 00:12 x
yahさん こんばんは。
各種研修やレスキュー関連のライセンスを取るたびに知識が増え、
それに対応した装備が増えていく。
知れば知るほど悪循環ですね(苦笑)
基本的に何がおきても自分で対応できるようにしていたいと思うのですが、
さすがにビーコンは躊躇してしまいます。。。
Commented by chisato-foto at 2012-12-28 11:43
初めてビーコンなるものを知りました。
北海道での冬の楽しみは、雪とともに・・・と
いうところがミソですね~

しもやけ・・・お大事にです。。。

こちらも今日は、寒いです。。。
Commented by ノースマン at 2012-12-28 21:29 x
チサトさん こんばんは。
こちらは今日も寒かったです。
しかし寒さにめげるわけも無く山に行ってきました。
シモヤケ悪化かも(苦笑)

ビーコンは宝探しゲームのような遊びもできるので面白いのですが、
実際に使うような機会には遭遇したくないです。