North Man Style

静狩湿原 #1

a0114060_22365016.jpg

長万部町にある「静狩湿原」へ
湿原独特の花々を目当てに湿原を散策。

a0114060_22364588.jpg

入り口こそ看板がありますが、本州の湿原とは違い散策の為のコースも木道もありません。
長靴を履いて湿原に入ります。
a0114060_22381196.jpg

一歩湿原に入ると初めて見る花々が点々と咲いています。

まずは「ヒツジグサ」
羊草という名前の由来は「羊の刻(午後2時頃)に開花するから」だそう。
確かに午前中は咲いている花を見ることはできませんでしたが、お昼を食べたあとにちらほら。
あながち間違っていないようです。
a0114060_2243943.jpg


a0114060_22383123.jpg

「トキソウ」
朱鷺草。花色が鳥類のトキに似ているところからこの名前。
a0114060_2242247.jpg

a0114060_2238256.jpg

「ツルコケモモ」
小さくて可憐な花。カタクリのように裂片が外側に反り返ります。
a0114060_22382969.jpg

a0114060_2242470.jpg

「エゾスカシユリ」
湿原の周りの草むらに生えていました。
a0114060_22382124.jpg

*GR DIGITAL IV* ※2013.06.27 長万部町静狩湿原
[PR]
by northmanstyle | 2013-06-27 23:12 | 花図鑑 | Comments(2)
Commented by mero at 2013-06-28 10:51 x
行って気分を味あわせていただきます
夢見ました
湿原に松葉づえで・・・底なし沼で・・・目覚めました
Commented by ノースマン at 2013-06-28 22:48 x
meroさん 残念でした。でも松葉杖じゃね~。
沼にはまってもきっと誰も助けてくれないでしょう(苦笑)
治ったらぜひモウセンゴケの花を見に行ってきて下さい!!