North Man Style

冬の漁港

新年早々真夜中に職場から呼び出しがありました。
一通り仕事を終えて、職場の窓から近所にある漁港を見ると昼のように明るいのです。
以前、職場の仲間からも「とにかく早朝の漁港が綺麗だから写真撮ったらいいいよ」と言われていたので気にはなっていましたが、目の当たりにすると圧倒されました。

港では漁から戻った漁船が、煌々と照明を点けて作業をしているのです。
「こりゃ次の休みは早起きして港だ・・」

ということで写真か・・・暖かい布団か・・・しばらく葛藤してから港へやってきました。
a0114060_012484.jpg

*EOS 5D+EF17-40mm F4L USM*

この時期はスケトウダラの漁が最盛期を迎えています。
掛かった魚を網ごと水揚げして、港に戻ってから家族親戚総出で網から魚を外します。

a0114060_012546.jpg

*EOS 5D+EF24-70mm F2.8L USM*

この光だけを見ていると本当に綺麗です。←写真にするとうまく表現できていませんが。。。
しかしマイナスの気温の中、網から大量の魚を外す作業はきっと大変でしょうね。
もう少し詳しく「冬の漁港」を取材?しましたので続けます。
[PR]
by northmanstyle | 2009-01-08 00:00 | 風景・散歩